わたしの歩き方~お散歩日記

今まで滞在した大好きな国での生活のこと、旅をしながらの散歩日記等など発信中~現在は沖縄に滞在中♪

【台湾・台北】豆腐好きな方へオススメ?な老街へ・初めて食べた焼き臭豆腐!

ニーハオ!
ソムタム娘です☆
 
 
 
 
 
まだまだ更新中。。
2019年10月の台北日記のつづき。
 
 
 
美味しい朝ごはんをいっぱい食べて・・・。
 
なかなかお腹いっぱい、散歩したんだけど。
 ホテルへ一旦戻り。
しばし休憩…ゴロゴロ。
 
 
 
 
 
 
さてさて。
台湾と言えば・・・好きな食べ物は?
 
 
ワタシは即答で、『臭豆腐』。
(って答える人どれくらい?)
 
 
自分でも何で好きなのかって聞かれると。。うーん。
 
あの酸っぱいキャベツと・・・
何とも言えない、発酵した香り?と揚げた豆腐の香ばしさが。
 
一度食べたらヤミツキ。
 
 
初めて夜市で漂っている・・・あの香りには衝撃だったけどね。
(多分苦手な方はあの香り)
 
 
 
そんな大好きな『臭豆腐』が有名な『老街』があるらしい!
 
これは行かねば。
 
 

 大好きな『臭豆腐』のある『深坑老街』とは

 
2日目。
この日は楽しみにしていた、豆腐…臭豆腐の街へ。
 
新北市にある、『深坑老街』へ行くことに。
ここも事前にネットで色々調べていて見つけたところ。
 
 
 
台湾って『老街』(らおじえ)と呼ばれる、
昔ながらの古い街並みがある。
 
 
 
今回向かう『深坑老街』もそのひとつ。
 
観光地で有名な『淡水』もどうやら老街、そのひとつみたい。
 
 
 

台湾では手軽に『豆乳』が飲めるのが良い♪

 
 ホテルから歩いて駅に向かう途中。
 
豆乳を買ってゴクゴク。
 
おいしい。
大豆の味がしっかりして、程よい甘さ。
 
 
台湾では朝ごはん屋さんはもちろんのこと。
いたるトコロで豆乳が飲める。
 
健康的!
 
台湾ではついつい、こうやって歩きながら買い食いしてしまう。
 
 

台北から『深坑老街』への行き方

この駅からMRT文湖線で木柵駅に向かう。
 

 
因みに今回利用したホテルはこちら。

 

www.watashinoarukikata-diary.com

近くの 駅まで歩いていくことも可能。

 

 
終点は、動物園(猫空に行く時の駅)。
その一つ手前の駅で降りる。
 
 
 
この辺りまでくるとかなり街並みの風景が、
随分変わってくる。。
 
 
 
木柵駅からはバスでだいたい20分くらい。
 
 
 
『深坑老街』の最寄りのバス停は深坑。
 

特にバス時刻表とかはなかったんだけど。
660,、666、679、 795、819   
の番号のバスがそのバス停を通るようで・・・。
 
たいして待たずにバスも来た。
 
 
 
バス停からは進行方向に行くとすぐに老街の入り口。
 
 
大きな木が目印。
 
 

『深坑老街』を散歩する

ネット情報では、観光地だから。。
土日はかなり混むとのこと。
 
 
この日は月曜日。
お昼前、11時くらいだったんだけど。
随分と、閑散とした様子。
 
 
 
 
先ずは街並みを眺めつつ歩こう。
 
 
 
老街ならではの風情ある街並み。
 
食べ物屋さんが多いかな。
それにしても、人通りが少ない。
 
 
 
そうそう。予想していた香り・・・。
 
この通り。
もっと臭豆腐!!!のニオイに満ち溢れてるだろう事を想像してたんだけど。
そこまでではなかった…←ちょっとそれを期待してたw
 
 
 
 
老街自体そんな長くもなく、
さくっと終了。
 
 
 
ぐるりと回って老街と平行してる川沿いも歩いてみよう!

 
『老街』を川沿いから眺めたらこんなかんな風景↑
 
 
 
 
なんとなーく日本の温泉街のような景色。

 
 
 

初めて『焼き臭豆腐』を食べてみる!(揚げ臭豆腐よりも食べやすい)

ではでは今回の目的のひとつ。
 
臭豆腐を食べよう。
 
これが『焼き臭豆腐』
 
そうそう!
これが食べてみたかったの。YouTubeとかで見たやつ。
 
 
味噌らしきものを塗った上に、
ピーナツの粉末やパクチーがたっぷり。
 
 
今まで夜市で食べてたのは揚げた臭豆腐だったから
これまた違った味わい。
 
 
あの臭豆腐の…独特の香り。
焼きの、こっちの方が弱いかも。
 
 
ある意味食べやすい!
臭豆腐、初心者の方にはオススメ。
 
 
うん。。
ただ、私にはちょっぴり物足りない感じ(笑)
(個人的には揚げた臭豆腐が好きなんだなって発見)
 
 
目的の『焼き臭豆腐』も食べることができて大満足。
 
 
豆腐アイスも食べようかと思ってたんだけど。
 
 朝ごはんがかなり効いていて、
今回はそこまで欲してなかったのでパス・・・。
 
 
 
 
 
昭和っぽいレトロな駄菓子屋さん的なお店も。
 
 
 なんだか昭和の日本を感じさせる雰囲気もいっぱい。
台湾のそういうトコロも好き。
 
 
 
かなりこじんまりとしたエリアなので数時間で充分!
 
 
お昼過ぎには台北へ戻り。。
 
 
また散歩がてらテクテクと駅から歩きながら。
 
 
スーパーでちょっとリッチ?な台湾ビールを発見。
 
 公園で。
ぷはー。おいしい。
 
この日も沢山歩いたから、染みわたるー。
 
 
 
 
今回も長くなりました。。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
 
次回は夜市について!
 
 
2019年12月