わたしの歩き方~お散歩日記

今まで滞在した大好きな国での生活のこと、ワクワク旅するような生活をしたい☆~2021年11月~タイ・チェンマイ生活スタート。タイの日常を発信中🐘

【一時帰国・沖縄】那覇・平和通りにある沖縄料理が300円♪コスパ最強センベロ(ドリンク3杯+おつまみ2品)『ヤシの木の広場』

 

さわでぃちゃお🐘ソムタム娘です。

 

ただ今一時帰国中~。現在は第三の故郷「沖縄」滞在中🌺

 

昨日の話のつづき👇

www.watashinoarukikata-diary.com

 

 

夜の部。

 

 

 

センベロ求めて・・・夕方散歩

 

 

沖縄で過ごす夜も残り2日。

この日は夕方からセンベロを求めてひとりで商店街の方へぶらぶら。

 

まずはドン・キホーテで♪

かーぶちー、シークワーサーに続いて最後は「そのままレモン」。

これも美味しい!

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

 

センベロ発祥?ともいわれているらしい「足立屋」周辺はセンベロ激戦区。

この界隈にある居酒屋さんはほぼ全てのお店でセンベロを提供しているんじゃないかってくらい。

 

 

月曜日の18時過ぎ。

周りの商店街は店じまいをしているお店も多いなかこの一帯だけ異様な熱気というか・・・

 

 

提灯の灯りに吸い込まれていきそう・・・

 

こんな面白いセンベロを提供しているお店も。

気になっていたお店に入ろうかとも思ったんだけど・・・ちょっと一人で入るのには勇気がなくてスルー。

また今度友達と来よう。

 

 

 

沖縄料理も食べられる2品選べるセンベロ『やしの木広場』

 

先ほどのセンベロ激戦区からは少し離れた平和通りに位置する「やしの木広場」。

この商店街は夜になると閉まるお店も多く、19時くらいはずいぶん閑散とした雰囲気・・・

 

そんななか平和通りにもセンベロをやっている居酒屋さんがいくつかある。むしろ穴場?

 

ここは確か5年くらい前に一度昼間に来たことがあって、今回看板を見てセンベロも選べるおつまみが2品(ここ重要)ということで気になっていたのだ。

 

どうやら話を聞くと昼間は別の方がお店をやっているようで(入れ替え制?)メニューも少し違うんだとか。

(17時からお店が切り替わるみたい)

👆昼間の様子。

 

 

 

場所

 

 

 

 

【ボリュームある2品+ドリンク3杯】コスパ最強センベロ!

 

個人的にはセンベロに付くおつまみがセンベロの質?を左右すると思っている。

今まで利用したことがある天しーさー、蛸屋本店、らう次郎なんかもそういう面ではおすすめのセンベロ。

 

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

 

さて今回のヤシの木広場は飲み物3杯におつまみを2品選ぶことが出来る。

種類は少ないけど沖縄料理もあり、1皿もまぁまぁなボリューム。(センベロに付くおつまみとしてはめちゃくちゃ優秀✨)

 

こんな沢山ある種類の中から✨

 

 

ゴーヤチャンプルー

 

沖縄料理の代表格的な存在ゴーヤチャンプルー。

豚肉も入って食べ応えもありつつさっぱりと食べられる一品。

 

島豆腐もいいねー。

うんまい!

 

 

鳥ピリ辛ごまだれ

 

沖縄料理とは関係なさそうだけど気になった一皿。

甘じょっぱいタレをまとった蒸し鶏?がいい感じ。

 

野菜が不足気味なので付け合わせのキャベツが嬉しい。

 

 

 

チーズひれかつ

 

これもいいの!?と思うようなボリューム満点なチーズ入りのひれかつ。間違いなしでしょ。

これ一皿でもセンベロおつまみとして十分なほど。

 

沖縄料理ではないけどこれはけっこうおすすめ👍

 

 

 

沖縄そばチャンプルー(そうめんチャンプルー)

 

本当はそうめんチャンプルーのメニューだったんだけど、あいにくそうめんを切らしているとのことで沖縄そばで代用(笑)

(ワタシが注文するまえに常連さんが立て続けに注文してたっぽい)

 

自分的はむしろこっちで嬉しかった沖縄そばのチャンプルー。焼きうどん的な感じ。

これは美味しい!

紅生姜が一緒に付いてくるところがまたイイネ👍

 

〆にも最高な一品。

 

 

 

常連さんとお店のママとのやり取りも楽しい

 

この日はひとりで来たということもあってカウンター席に座ってみたんだけど。。。カウンター席といえば常連さんが座るイメージ。

この日座っていた方々も毎日通っているようで・・・

 

ひとりだとなんかこう手持無沙汰?になってしまうこの感じ。

本でも持ってきてたらよかったんだけど。。そうだ、タイ語のテキストでも(スマホにダウンロードしてる)読んでいよう。

そんなことしながらも耳に入ってくる皆の会話。

 

「有線かけて~」(常連さん)

「かけてるよ~曲によって音が違うの」(ママ)

 

「・・・・・」(別の常連さん?)

「世界?どこに行くの?沖縄がいいさー」(常連さん)

 

「しりしりね~」(お店の人)

「しりしり、、、」(常連さん)

 

 

沖縄の人たちのゆる~くてそしてたまに温かい会話を聞いていると自然とこっちまで顔がにやけてきてしまう。

そんな常連さんやお店のママと打ち解けることができるのもカウンター席のいいところ。

 

気が付けば楽しくなってもう①センベロ(合計②センベロ)して泡盛(菊の露)もロックで一杯。

ママ曰く泡盛はロックで味をしっかり楽しんでチェイサーの水を一緒にたっぷり飲む。のがいいらしい。

 

泡盛のあたりからワタシ顔真っ赤。(この後白くなる)

 

結局気が付けばお店が閉まる24時近くまで居てしまった。

 

 

あぁやっぱり沖縄も好きだぁ。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます🐘

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 


タイランキング