わたしの歩き方~お散歩日記

今まで滞在した大好きな国での生活のこと、旅をしながらの散歩日記等など発信中~現在は沖縄に滞在中♪

【沖縄】沖縄の魅力は海だけではない!山もオススメ🌳うるま市の石川岳に登る

はいさい!

ソムタム娘です(*^_^*)

せっかく現在沖縄滞在中だし、あいさつはうちなーぐち(沖縄方言)にしていこうと思いついたwこんにちはって意味ね。

 

ほんとは、サワディチャオとか言いたいんだけど。。。(タイ、チェンマイのあいさつ)

 

沖縄離れるのが延期になってしまい少しがっかりだけど。

最近また沖縄っていいわ~やっぱり好きだわ~。とシミジミ、

そんな事を感じる機会も多々あるので、せっかくなので滞在中に沖縄の素晴らしさを沢山発信していけたらと思う。

 

では今回は先日に行ってきた「石川岳」について。

 

 石川岳とは?場所について

 

f:id:somutamu_musume3:20200318132717j:image

石川岳は沖縄県のうるま市ってところにある。

うるま市自体、本当のちょうど真ん中あたり。そして一番細まっているところだから、太平洋側と日本海側・・・?(←表現正しいか?w)が見えるところに位置する。

標高は204mだから、比較的小ぶりな山にあたるらしい。

(そもそも登山しないから基準が分からない)

 

 

麓には「石川青少年の家」という・・・実家の近くにも青少年の家があったから、なんか懐かしいな。

小中学校の宿泊イベントに利用できる施設や、親子で利用できるキャンプ場が併設されている。

f:id:somutamu_musume3:20200318131844j:image

 

山登りでは遭難の可能性もあるからね。

しっかりと登る前に、名前を記帳していく。(登山ってそういうシステムなんだ・・・)

本格的な登山なんてしたことがないから知らないことだらけだ。

去年、台北で登った「象山」で悲鳴をあげたくらいだから。。。台北の話も近々紹介の予定。

今回登り切れるのか正直心配だったw

f:id:somutamu_musume3:20200318131824j:image

 全体の施設はこんな感じ。

f:id:somutamu_musume3:20200318130156j:image

石川岳の登り方、登山コースについて

詳しい登山コース。

f:id:somutamu_musume3:20200318130218j:image

コースは、A、B、Cコースあって、それぞれのレベルに合わせて選べるところが嬉しい。

ワタシたちは・・・迷う事なくCコース!一番大回りで周ってくるコースだ。

せっかくなら一番難しいところに挑戦したい。

「神秘の流れ」・・・名前はなんだかとっても優雅だけど。

 

今回のこの山登りに来れたのも、沖縄でできた友達が誘ってくれたのがきっかけ。ワタシ車も運転できないから、基本行動はほとんど那覇市内のみ。

ほんとありがたい限り。。。友達少ないからね。。。

 

事務所の方に念のためコースの確認。そもそも登山口ってどこ?

登山初心者感満載な感じだったから、Aコースを勧められ・・・(笑)途中でしんどくなったら、CコースからBコースに切り替えればいいよと。

しかもCコースで行くなら、「水」1.5リットルは持って行った方が良いとのこと。(夏場)

なんかさらにプレッシャーをかけられた感じ。。(いやいや心配しての助言なんだけど)

絶対にCコースで登ってやるっ。

 

沖縄の素晴らしさは海だけではない!山も最高!

沖縄って「海」!ってイメージが強いけど、「山」も楽しいという新し発見♪

 

さてさて登山口へ向かう。

f:id:somutamu_musume3:20200318131859j:image

こんな道がずっと続くと・・・この時は思っていた。。

 

登山口。

f:id:somutamu_musume3:20200318131921j:image

進んでいく。。。

 

 

え、こんな感じ???

f:id:somutamu_musume3:20200318131947j:image

ロープに捕まらないと登れない・・・

 

なんか予想していた「山道」のイメージとかなり違う。

こんな道がずっと続くのかと・・・しょっぱなから不安満載。

f:id:somutamu_musume3:20200318132510j:image

 こんな感じねw

息切れの坂・・・

f:id:somutamu_musume3:20200318132011j:image

ほんとその通りなわけ。

友達と最初は話しながら歩いてたけど・・・だんだんコトバ数が少なくなってくるよね。

ひたすら・・・黙々と歩く。

この日の気温20度弱だったんだけど、途中からTシャツに。

(ただ、なるべく肌は露出しない方が良かった・・・と後で反省)


f:id:somutamu_musume3:20200318132050j:image

 

随分登った感がーーーーーーーー!
f:id:somutamu_musume3:20200318132112j:image

それぞれのコースへの分かれ道。

f:id:somutamu_musume3:20200318132134j:image

あとから気が付いたけど、Cコースだとぐるっと回って、最後の方に頂上を通るイメージ。(だから途中で下るところもあったんだね)

Aコースだと、サクッと頂上に行って戻ってくる感じだ。


f:id:somutamu_musume3:20200318132150j:image

前日の朝、雨が降ったから少し足元が湿っている。

滑らないように気を付けながら、ひたすら進む。

横に張ってあるロープがありがたいー。


f:id:somutamu_musume3:20200318132223j:image

ターザン広場☆

シュールだ。

f:id:somutamu_musume3:20200318132248j:image

天気も良くて、風も通るところがたまにあって、

気持ちがいい。

沖縄の山ならではな、亜熱帯特有の植物を見ながら歩くのも新鮮だ。

f:id:somutamu_musume3:20200318132307j:image
f:id:somutamu_musume3:20200318132331j:image

神秘の流れ

f:id:somutamu_musume3:20200318132354j:image

その時の水位によるかもしれないけど、水の中に足を入れる場所もあり。

濡れてもいい靴で来るのがオススメ。

f:id:somutamu_musume3:20200318132418j:image

水の流れる音に癒されるわー。
f:id:somutamu_musume3:20200318132442j:image

足元にほんと注意しながら進む。

ただの登山道を歩くよりもなんか楽しい♪

 

冒険しているような気分になってくるわー!

f:id:somutamu_musume3:20200318132532j:image

 

きたーーーー。また難関が・・・

f:id:somutamu_musume3:20200318132600j:image

そしてまた。

無言の坂・・・

f:id:somutamu_musume3:20200318132619j:image

下りのエリアに来るとほっとする・・・(笑)

f:id:somutamu_musume3:20200318132640j:image
f:id:somutamu_musume3:20200318132656j:image

 

 

そしてやっとやっと!

石川岳山頂!!

f:id:somutamu_musume3:20200318132717j:image

お天気もよく、ほんと気持ちいーーーーー!

太平洋側?の海がキレイ。

f:id:somutamu_musume3:20200318132749j:image


山頂でお昼ご飯を食べる気満々で、しっかり沖縄ローカルスーパーの「かねひで」でお弁当を買ってきた!

f:id:somutamu_musume3:20200318132818j:image

ここでも沖縄気分を盛り上げるべく、選んだのは「タコライス(うちなー風)」

なにがうちなー風なんだろ?あ、多分揚げ物満載なとこかな。。w

 

山頂は風もありいっきに身体が冷えた。

お弁当をいただいたら、さくっと下山。

Cコースだと、山頂からの帰りはかなりあっという間な印象。


f:id:somutamu_musume3:20200318132839j:image

ただし、帰りも油断は禁物!

 

しりもち坂

f:id:somutamu_musume3:20200318132852j:image

 

11時過ぎにスタートして14時くらいに戻ってきたから、約3時間で周って来れた。

うん、楽しかったーーーーー(*^-^*)


f:id:somutamu_musume3:20200318132910j:image

沖縄、海も最高!だけど山も良いね。

是非とも沖縄では「山」の魅力も知って欲しい。

沖縄旅行に来た際には石川岳とローカルなスーパー「かねひで」の雰囲気も楽しんでいただきたい(笑)

 

そして当日・・・

家に帰ってから、なんか足首に虫刺されがあるのに気が付く。

そういえば登山中に、チクっとした気がする・・・

ちょっと痒くて少し腫れてるけど、まー治るだろうと放置。

 

そして後日・・・

どんどん腫れてきて、歩くのも困難、痛い。

なんか変な虫に刺された??調べてたらどんどん不安になってきたから、皮膚科へ。

 

虫刺されからの、雑菌が入り「感染症」。

抗生物質をいただき、事なきを得た。。自然治癒でも治るには治るらしいが、相当時間がかかるとのこと。虫刺されからこんなことなったの初めて。疲れていたり、免疫力が弱っていると稀になるのだとか。

山登りでは肌はなるべく露出しない!学習!


f:id:somutamu_musume3:20200318132947j:image
そしてそして、一緒に石川岳に連れて行ってくれた友達に感謝ーーー!

海ももちろんオススメ!

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 


ここまで読んでいただきありがとうございます☆ 

2020年3月