わたしの歩き方~お散歩日記

今まで滞在した大好きな国での生活のこと、ワクワク旅するような生活をしたい☆~2021年11月~タイ・チェンマイ生活スタート。タイの日常を発信中🐘

【那覇の気になる通りをさんぽ】時代を感じる飲み屋が並ぶ昼間の「竜宮通り」を歩いてみる(6月23日・慰霊の日)

 

はいタイ🌺ソムタム娘です。

 

2023年6月23日。

今日は慰霊の日。沖縄に住んでいたら気にせずにはいられないとても大切な日。

今の自分では一生考えることも感じることもないようなことを経験したあの時代を生きたひとたち。

(合掌)

 

 

🌺🌺🌺

 

6月の梅雨の晴れ間のある日。

観光客で賑わう国際通りからちょっと路に入るとまたその賑やかな雰囲気とはがらりと違った景色が広がっている。

まだまだ昔ながらの家屋も多く残っている那覇の裏通り。新と旧が入り混じった雰囲気は歩いているだけでもワクワク。

 

今日はそんな那覇の気になる通り「竜宮通り」を紹介。

 

 

時代を感じる飲み屋が並ぶ昼間の「竜宮通り」を歩いてみる

 

 

数年前からじわじわと人気が出てきている国際通りにある居酒屋さんがぎゅっと集まった屋台村。

そんな屋台村に面しているのが「竜宮通り社交街」という名のここもまた昔ながらの飲み屋さんやスナックが並ぶ夜の通り。

 

ここ竜宮通りのすぐ近くには桜坂通りやグランドオリオン通りというまたちょっと個性的な裏通りもあったりして面白い。

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

 

那覇の街にもワタシの大好きなタイ・バンコクのように新と旧が入り混じった個人的に萌えスポットが沢山ある。

 

 

竜宮通りの場所

 

ゆいレール牧志駅から国際通りを歩いてくるとほどなくして左手に見えてくる牧志交番。

ここが竜宮通りへの入り口。

 

交番の角に咲くこの月桃も目印。

 

 

 

 

 

個性的なオブジェが並ぶ怪しげな雰囲気・・・

 

 

今回は国際通り側とは反対の方から歩いてみた様子を紹介。

👆上の写真はグランドオリオン通りからの眺め。

屋根の上に乗った巨大なエビのオブジェが目印。笑

 

突然視界にはいってくるとちょっとギョッとするような大きさのエビ。

昼間だからひっそりとしているのか・・・人通りはほとんどない。

夜でも営業しているのか疑問になるくらい年季が入った建物が並んでいる。

 

でもってここの通りに建つ建物は全体的に低いというか、沖縄の古い平屋家屋ってみんなこんな感じな気がする。やっぱり台風対策のためとか?

 

屋根の上に巨大なエビやサトちゃんが乗ってたりボボウリングのピンがお店の前に置いてあったり・・・

 

怪しげな雰囲気でいっぱい。

 

 

たまにこんなオシャレなお店もあったり。

 

ここだけ中からカラオケの声が聞こえてきたり・・・

 

 

隠れ家的なお店もあったり・・・知る人ぞ知るお店って感じ。

 

 

 

 

沖縄限定(?)の自動販売機。MILLION。

なんと全部100円。

一番上の段の真ん中あたりにあるおじさんのイラストが描かれた缶コーヒー、「MR.BROWN」。台湾のメーカーなんだけどなぜか沖縄で売っている。

台湾といえば、よく行く奥間青果(八百屋さん)でも台湾産の野菜(ごぼうとか)もよく見かけるかも。

さすが東京よりも近い台湾。

 

 

この先がグランドオリオン通り。

 

 

200メートルあるかないかくらいの短い通り。

 

 

いつか夜も来てみたいな。

 

 

国際通りからちょっと脇道に入るだけで見ることができるこんな風景。

興味がある方は是非。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます🌺

 

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

 


沖縄ランキング