わたしの歩き方~お散歩日記

今まで滞在した大好きな国での生活のこと、ワクワク旅するような生活をしたい☆~2021年11月~タイ・チェンマイ生活スタート。タイの日常を発信中🐘

【チェンマイ・日常】タイ語は話すより書く方が好き。夜ごはんは「クアクリンガイคั่วกลิ้งไก่」と「ゲーンキアオワーンแกงเขียวหวาน」

 

さわでぃちゃお🐘ソムタム娘です。

 

昨日も生憎の雨。嫌~ 

降ったり止んだの一日だった。

家に居てはろくなことがないのは分かっているので、雨が止んだタイミングでカフェへゴー。

 

 

 

 

カフェ活:タイ語は話すより書く方が好き(得意)

 

朝はやっぱりこれ。(と言いながらもうお昼前だけど)

アイスカプチーノ。

 

カフェに来ると作業スイッチがオンになるので本当にありがたいというか、もう無くてはらなない存在。

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

土曜日のお昼。

比較的お客さんの出入りも少なくて常連さんがまったり過ごす~という雰囲気。

ワタシも集中して作業ができてスッキリ。

 

 

日本一時帰国時の間の荷物問題

 

さて月末から日本に一時帰国する予定なんだけどその間のチェンマイにある荷物をどうするか。(ケトルとか桶とか食器とか。。)

バンコクでの滞在も含めると2ヵ月弱不在になるので一度アパートは出ることにしたのだ。

 

アパートに戻ってくる前提でアパートの事務所で預かってもらおうかとお願いしてみたのだけど、これは無理だった。

 

友人から学校にお願いしてみれば?と助言をもらったので、そういう手もあるか、と思いタイミングを見て連絡してみることにした。

学校も歩いて行ける距離なので直接言って聞いてみる?という選択肢はワタシにはない。

直接話して何か説明したりしなければならないとなると英語もタイ語も本当に自信がないのだ。

咄嗟のひとことが出てこなかったりして結局うまく説明しきれないんじゃないかという不安もある。(こういう実践を経験して乗り越えないといけない問題なのも分かるんだけど。。)

 

そして結局やっぱり・・・

昨日もラインのメッセージで詳細を伝えてありがたいことに預かってもらえることにはなったんだけど・・・

 

 

書いて書いて・・・っていう勉強方法のお陰なのかタイ語の日常会話レベル程度の文章を書くことはけっこうスラスラ(ちょっと言いすぎ)書けるようになってきた。もちろん読むことも。

 

しかしこの書ける内容を話すということが本当に苦手。

対面しているという緊張もあるのかもしれないけど、書くときにはすっと出てくる単語が会話になると全然出てこないのだ。

頭の中にノートを広げて書いているつもりで話してみれば・・・なんて思うけどそんな上手くいくわけがない(笑)

 

会話は慣れなんだろうな~というのは重々分かっているんだけどねぇ。ワタシの乗り越えねばならない壁。

 

 

たまに一切タイ語は読めないけど会話はそれなりに出来ます・・・っていう人に出会ったりするんだけど、本当にすごいと思う。

 

 

 

夜ごはん・カレー尽くし♪「クアクリンガイคั่วกลิ้งไก่」と「ゲーンキアオワーンแกงเขียวหวาน」

 

 

「クアクリンガイคั่วกลิ้งไก่」「ゲーンキアオワーンแกงเขียวหวาน」

気が付いたらカレー尽くしのおかずになっていた。しかもどっちも鶏肉🐔

 

クアクリンガイの方はドライカレー風でコブミカンの葉も入って爽やかスパイシー系。

それに対してゲーンキアオワーン(グリーンカレー)の方はココナッツミルクが入ったスープでこってり濃厚スパイシー系。

 

同じカレーでも全然違う美味しさ!

 

 

あ~もっと会話力を上達させたい。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます🐘

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 


タイランキング