わたしの歩き方~お散歩日記

あっちへ行ったりこっちへ行ったり~好きな場所で好きなように生活したい...自由気ままな40代の日々の出来事。平日は普通に仕事をして休みの日は海へ行ったり散歩したり飲んだり~そんな日常を(今は)沖縄より発信中。

【プライオリティパスで使えるラウンジ4つホッピングしてみた】桃園国際空港のおすすめラウンジは第2ターミナル!

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

 

はいタイ🌺ソムタム娘です。

 

昨日書いた桃園国際空港、第1ターミナルでのラウンジホッピングに続いて今日は第2ターミナルのラウンジの様子についてについて。

全て利用してみて、、、個人的には第2ターミナルにあるラウンジの方がおすすめかなぁ。

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

 

 

桃園国際空港でラウンジホッピング~おすすめは第2ターミナルのラウンジ

 

第1ターミナルのラウンジの様子についてはこちらをどうぞ👇

www.watashinoarukikata-diary.com

 

桃園国際空港~プライオリティパスを使って利用できるラウンジ(第1ターミナル&第2ターミナル)

 

※2023年12月時点の情報。

 

第1ターミナル

①Plaza Premium Lounge (Zone C)※搭乗ゲートBの近く

②Plaza Premium Lounge (Zone D)※搭乗ゲートAの近く

こうやって書くと、、、(プライオリティパスの公式サイトより引用)ゾーンCとゾーンDという表記が搭乗ゲートのアルファベットと勘違いしそうになるので・・・(実際に自分も今回ちょっと混乱した)

一応それぞれのラウンジの近くの搭乗ゲートも書いておく。

 

第2ターミナル

③Oriental Club Lounge※搭乗ゲートCの近く

④Plaza Premium Lounge (Zone A)※搭乗ゲートDの近く

 

制限エリア内では第1ターミナルと第2ターミナルの行き来が可能なのでどのラウンジでも利用できるのは嬉しいところ。

※ただしそターミナル間のラウンジの移動には片道20分くらいはかかるので注意が必要。

 

さて最初に、上記4つのラウンジを実際に利用してみての印象。

第1ターミナルにある2つのラウンジに比べると、第2ターミナルのラウンジの方が広くて(混んでいても)比較的居心地がよく、食に関しても充実していた。

 

第1ターミナルから第2ターミナルへ移動

 

第1ターミナルの②Plaza Premium Lounge (Zone D)を利用した後。

次は第2ターミナルにある2つのラウンジへ行ってみることに。

※ターミナル間の移動には20分くらいかかるので時間には余裕を持って。

 

今さっき来たところを戻ってゲートCの方へ向かっても行けるけどせっかくなのでぐるっとまわって通っていない所から向かってみることに。

 

第1ターミナルの搭乗ゲートAがある方へ。

 

 

ゲートAがある第1ターミナルから第2ターミナルへ続く連絡通路。

こういう案内表示があると方向音痴の人間にはホントありがたい。

 

そんなに複雑ではない構造の空港のはずなんだけど・・・こうやってぐるぐる歩いていると失われていく方向感覚。笑

 

それにしても桃園空港ってこんなに広い空港だったっけ?と思ってしまうほどに広い。

今回のように乗り継ぎで時間を過ごすのが初めてだから全然知らなかったんだけど。

第1、第2ターミナルの拡張工事に加えてもうすぐで第3ターミナルも完成する予定らしい。(2025年の予定)

 

 

搭乗ゲートDのエリア。

ゲートごとに何かしらのコンセプトがあるっぽくオシャレでかわいい。

 

 

搭乗ゲートD付近は比較的新しめのエリアなのかも?

 

お店も沢山並んでいるし、乗り継ぎ時間が多少あっても空港内で時間をつぶすのは苦にならなさそう。

 

 

第2ターミナルのラウンジも第1ターミナルと同じようにゲートCとDの連絡通路の間にあるっぽい。

 

 

第2ターミナルのラウンジエリアがとてもゴージャス

 

ゲートDのエリアからゲートCへ向かう連絡通路を歩いていると左手に見えてきたエスカレーター。

ここがラウンジエリアへの入り口。

 

 

第1ターミナルのラウンジエリアとは大違い。ゴージャス感がすごい。(夜だったから多分灯りのせいもあると思うけど)

このときはそう感じた。笑

 

エバー航空のラウンジがこれまたリッチな雰囲気なこと✨

 

因みにこの日は朝4時起きだったせいかこの時点でかなりへばってきてた、、、笑

 

 

第2ターミナル~プラザプレミアムラウンジ Zone A(搭乗ゲートD近く)

 

台湾時間:16時20分

 

今回ラウンジホッピングした中ではここラウンジの外にある席が一番居心地が良かった。

時間帯によるのかもしれないけど、全体的にどこのラウンジも席が埋まってることが多い中、ここは比較的他のゲストもおらずゆったりと過ごすことができた。(中はすごかったけど、外はね)


 

しかも4つの中でここのラウンジだけ唯一生ビール用のグラスがおしゃれで台湾ビールのロゴ入り♡(4つのラウンジすべてビールはサーバーから注ぐタイプ)

こういうのでだけで気分も盛り上がる、笑

 

 

オーダー式の料理もここではじめて注文してみた。

中華まんに甘じょっぱく煮込んだお肉が挟んである台湾っぽい味のやつで美味しかった。お肉は柔らかくパクチーも♬

 

 

第1ターミナルのプラザプレミアムラウンジとはまた少し違うラインナップのサラダコーナー。

 

 

ホットミールに関しては第1ターミナルのプラザプレミアムラウンジ2つとほぼ一緒だったかな。

 

 

これも時間帯によるんだろうけど、自分が利用した時間にはパンの種類が充実してて。色々食べてみたくなった・・・けどもうお腹に余裕が、笑

 

結局1つだけ選んでレーズンとナッツが入ったパンを隣にあるトースターで焼いて食べてみたけど、なかなか美味しかった。

 

それから移動して~今回一番のお気に入りになった席へ移動してもう一杯🍺

ラウンジの外にある席の方が静かで雰囲気もいいのでおすすめ。

 

 

開放的でよい♬

 

 

第2ターミナル~オリエンタルクラブラウンジ(搭乗ゲートC近く)

 

さぁ渾身の力を振り絞って最後の・・・4つ目のラウンジへ移動。笑

 

(もうビールはいらない、、、)

 

お料理の種類は断トツでここオリエンタルクラブラウンジがナンバーワン!

(ちゃんと)中華っぽい蒸し餃子や中華まんぽいのがある。

(他のラウンジでは今回こういう類の料理は見かけなかった)

 

茹でピーナッツは大好物♬

 

それにしてもどうしてワタシが来るタイミングはいつもこんなに混んでいるんだろう?っていうくらい満席状態。

空いている席が見つからずお料理をとったお皿を持ってしばらくウロウロ。

 

エビも大人気。

回転もよく次から次へと補充してくれる♬

 

 

4つ目のラウンジにしてそうとうヘバってきていてもうアルコールは飲みたくない、って気分。笑

身体に優しそうなスープ系のもを選んで。

 

大人気ですぐに無くなってしまていた蒸し餃子。

やっぱり台湾に来たからにはこういうのを食べておきたい!とういう意地で最後に。笑 美味しかった~。

 

 

おすすめのオリエンタルクラブラウンジについて詳しくはこちら👇

www.watashinoarukikata-diary.com

 

 

おまけ~台北からバンコクへ向けて出発!

 

さていよいよ(やっとね)バンコク・スワンナプーム国際空港へ向けて出発!

 

沖縄から台北へのフライトの様子についてはこちらをどうぞ👇

www.watashinoarukikata-diary.com

 

 

この後ほぼ満席になった機内。

最近は少し長めのフライト&夜の時間帯のときは通路側の席を選ぶようにしている。

3席並びの隣の2席にはおそらくタイ人女性の2人組。

すでにタイの気分だよ~♬

(タイ語が聞こえてくるだけで嬉しい!笑)

 

今回の行きの飛行機の中では木村拓哉と綾瀬はるか主演の「レジェンド&バタフライ」を観ながら過ごして、着陸する少し前にちょっとだけウトウト。

 

 

離陸してほどなくして出てきた機内食。

 

 

確か牛肉がメインの・・・何か。

(今回は帰国するときの機内食もそうだけど、、選択をミスってるかもw)

 

 

もういらないなんて言っていた🍺もしっかりいただく。

機内食になるとまた別腹。笑

 

もちろんしっかり完食~。

 

いよいよバンコクかぁってふわふわした気持ちにつつまれて最高にシアワセな時間・・・

 

 

以上、台湾・桃園国際空港でのラウンジホッピングの様子でした。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます🌺

 

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

 


沖縄ランキング