わたしの歩き方~お散歩日記

今まで滞在した大好きな国での生活のこと、旅をしながらの散歩日記等など発信中~現在は沖縄に滞在中♪

【日常・ひとりご】那覇・人気のせんべろ「たこ焼き」再び

はいさい☆ソムタム娘です。

 

 

週明けはまた寒さが戻った沖縄。今日も最高気温が18度。

さむいさむい・先週なんてもう夏だーなんて喜んでいたのに。

 

週末もお天気イマイチで。

友人と海に行く予定だったけど断念・

待ち合わせをしてた友人から魅力的な提案。

せんべろ行こうか☆

 

うんうん!行こう行こうー。

 

ではでは先日行った「たこ焼き」のせんべろへ。

是非とも連れて行きたかったのだ。

 

 

 前回ひとりで行ったとき。

www.watashinoarukikata-diary.com

 まず図書館に寄って、夕方の5時ころ国際通りへ向かった。

 

 

 

3月20日の国際通りの様子

 

沖縄の緊急事態宣言が終わった2月。

3月はじめはまだまだ閑散としていたけど、徐々に週末ごとに人が増えてきている印象。

 

3月20日土曜日。

この日先週末よりもさらに賑わいが戻ってきた感じだった。

 

中国人が居ない日本人の観光客のみの国際通り。

国際通りに並ぶお店も8割ほどは開いている。

 

ほんと前の国際通りみたいだ。

お店の人たちも生き生きして見える。

この活気!

 

やっとやっと戻ってきた・・・

 

一時期見かけなかったアメリカ軍らしき人やその家族たちも見かけるようになった。

 

商店街も賑わっていて嬉しくなる。

 

 「たこ焼き」が食べられる・せんべろ「蛸屋本店」

 

 

前回来てみて気に入った「たこ焼き」が食べられるせんべろ

 

大体どこのお店のせんべろも、セットのオツマミって結構ちょっぴし。

しかし・ここのたこ焼きは他に比べると嬉しい量。ワタシのイチオシポイント。

しかもたこ焼きの味が色々あるのも楽しい。

 

 

詳しいメニュー等は前回の記事へ。

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

土曜日の5時ころ。

予想はしていたけど、店前の外席のスペースはほぼ満席。

 

 

裏にテラスがあるのを発見していたので、裏にまわってみたら。

こっちもまたほぼ満席・・・(というより恐らく感覚を空けて案内している様子)

 

そうしてら店員さんがさらに奥へ案内してくれた。

奥にはさらに扉があってプレハブ?みたいな部屋が続いていた。(ここは知らなかった!)

 

f:id:somutamu_musume3:20210322153859j:plain

なんだか色んな国の国旗が飾ってあって不思議な雰囲気。

外から見る「たこ焼き」屋さんのイメージとはまたかなり違った空気。。でもこういう感じはワクワクするから好き。

 

 

入った時は先客が2組。

隣の席とも割と距離があるので安心感あり。

 

皆だいたい「せんべろ」を注文して、長居はせずさくっと飲んで帰るみたいなイメージかな。

回転がはやい。

 

 さて今回頼むもの、これは前回決めてたんだよね。

一番人気らしい・・「ねぎソース」(前回は注文後に知った)

 

なのになぜか注文したのは「ガーリックねぎしょうゆ」

たまにあるワタシのあるあるパターン。

直前になって何を思うのか突然思いついて変更する・でもってたいていが失敗する。。。

 

 

来た!・・・あれ??

 

なぜか「ねぎ」がかかってないという(笑)

(「ねぎ」がかかってるのを注文したかったんだけど・・・)

f:id:somutamu_musume3:20210322154215j:plain

 

しかもかつお節たっぷり。なのは嬉しいけどさ。

、と思ったけど、まぁいっかってなる。(あまりこういう場で主張ができないw)

 

(あ、もしかしてかつお節の下に隠れてるのか?)

「中に(生地の)はいってるんちゃう?」って言われたけど、、、そんなわけないでしょ。

 

(注文受け手くれた店員さんはおそらく東南アジア系の子。日本語上手く伝わらなかったのかなーとか色々後で考えてみたりした。でもこっちが話す日本語をちゃんと理解するだけでもすごいことだと思う。

自分もタイ語やベトナム語の勉強をしてみてその難しさってよくわかる。いくら単語を覚えても、同じような意味でも言い回しが少しでも変わっただけでまったく聞き取れなくなる。指摘することが大切な場面もあるけど・・・)

 

 

まぁでもビールも飲み始めてほろ酔いで気分もイイから~

なんでもいっか~ってなるよね。

f:id:somutamu_musume3:20210322153857j:plain

こんな美味しそうなたこ焼きが食べれるんだし。

 

熱々なのでひと口で食べるのは注意。

 

ちびちび食べるのが好きだからその心配はなし。

 

中のとろとろ感が強めの🐙もしっかり。

しっかりガーリック感もあって、ソースじゃなく醤油ってところもなんだか新鮮。

 

 

一緒に行った友人(大阪生まれ)に是非ともここのたこ焼きどぉ!?

って聞きたかったのだ。

 

さすが大阪人・・・子供のときから週数回食べていて・かつ自ら作っていた方の意見はシビア(笑)

 

ワタシは無条件に美味しいっ!ってなるんだけど。

違いを知っている人は・・・

(でも美味しいことに変わりはないらしいって言ってくれたから安心♪)

 

 

友人チョイスの「ねぎポン酢」

f:id:somutamu_musume3:20210322153852j:plain

 これまた美味しそう見た目。

 

友人がこれに決めた時、あ!これもイイかもって思った。

他の人が頼むと美味しそうに見えて来る・・・ワタシあるある。

 

このねぎの乗りっぷり。

 

 

あぁ~美味しそう。

ポン酢も汁だく?でいい感じ。

半分ずつ食べて2種類の味が楽しめて大満足。

 

ビール3杯を1時間くらいで飲むと・・・せんべろだけでもお腹いっぱいに。

 

 

帰りはどこかで麺を食べて帰る予定だったけど、買い物して家で食べることにした。

今はこれくらいで十分。

 

帰りは遠回りをして散歩をしながら。夕方のこの界隈の散歩もまた楽しい。

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

やっぱり「せんべろ」って楽しい。お店の雰囲気とかもあわせて。

また新しいお店開拓したいなー。

 

 

美味しい楽しい時間に感謝・ごちそうさまでした。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます🐙

 

 

 


沖縄ランキング

 

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村