わたしの歩き方~お散歩日記

今まで滞在した大好きな国での生活のこと、旅をしながらの散歩日記等など発信中~現在は沖縄に滞在中♪

【日常・ひとりごと】2021年春節・沖縄を想い・6年前のチェンマイを想い出す

はいさい☆

ソムタム娘です。  
 
 
今日の那覇は朝から雨。


夕方くらいからは風もスゴイ。台風?

こんなに雨が降ったのは久々。

 

 

でもこんな天気も今日だけで明日から週末にかけては晴れ予報。 

 

 

週末の予定。
自転車で(サイサイサイクル)南城市の方の海へ行ってみようかと思っている。 

 

 


 以前にレンタサイクルで行ったところ。 
www.watashinoarukikata-diary.com  www.watashinoarukikata-diary.com

 

   


さて。

明日、2月12日は旧正月の春節。

 


日本ではあまりなじみが無い春節。

 

自分も沖縄に居なければそこまで意識することもなかったと思う。

 

 

少し沖縄の行事にも興味を持ち始めた今年。 

 

 

 


 少し前に書いた・・・沖縄の行事(ウガンブトゥチ)も少し関係があるのかも。  

 

www.watashinoarukikata-diary.com 

 

 


沖縄自体とても複雑な歴史をたどっている。 

 

 


そもそも『琉球王朝』は沖縄(日本)になる前、中国や東南アジアとの貿易も盛んだったようだ。

 

特に中国。きっとその影響も今の沖縄の行事に影響しているんだと思う。

 


因みに泡盛の原料は「タイ米」。

確かに泡盛買った時に原材料を見たら「タイ米」だった。

 

 


「沖縄」って言葉を今は使っているけど。

もともとは「琉球王国」というひとつの国だったのだ。

 

今に至るまで、日本の一部になったりアメリカの一部になったり・・・

本当に複雑な歴史を辿っているんだなぁと思った。 

 


知り合いは、子供の時はアメリカドル紙幣を使っていたとも言っていた。 

 


日本という島国に住んでいる今。

他の国からの侵略に怯えることなんてない。(いや、実際はあるのかも)

 

 

でも今の沖縄にはまだその過去が残っているというか、歴史の流れ。

名残りを感じる。 
 

 

 

 春節

 

旧正月とも言われる「春節」

 

沖縄でのスーパーでも結構ポップを見かけた。

 

 

ベトナムでの春節は・『テト(TẾT NGUYÊNG ĐÁN)』という。

 

これは有名かな。

 

その中でもまず初めの行事として、、

『Cúng Ông Công Ông Táo』

というのがある。

 

 

この行事がまさに沖縄の「ウガンブトゥチ」とまったく一緒でびっくり。

 

www.watashinoarukikata-diary.com

 

 

ベトナムも沖縄も・・・中国の影響の根強さを感じる。

 

 

 

そして、大好きなタイも同じく。

華僑の方が多く住んでるしね。

タイでもこの時期は結構春節ムードになってた気がする。

 

 

そんな写真あったかなぁ。。と探してみたけど見つからず。

 

 

 

ちょうど昨日久しぶりにチェンマイの知り合いと話す機会が。

 

なんだか懐かしくなってしまった。。『タイ』

 

 

 

 

 

 

6年前の今頃は丁度チェンマイに居た

 
 
 
 
 
「オールドメディスン」のシワカ像。
 

 (タイ古式マッサージの教祖的存在)

 

この当時、チェンマイのタイマッサージの学校に長期間で通っていた。

約4か月ほど滞在していた。

 

 

 

オールドメディスンはチェンマイのタイマッサージの発祥とも言われるところ。

この時は勉強も兼ねて・・・

ここでマッサージを受けたり、ハーブサウナに入ったりした。

 

ハーブサウナは最高に気持ちよくて、滞在中かなりリピートした。

オシャレさのかけらもなく、ローカル価格&ローカルな雰囲気。

 

 

 

 

大好きなローカル市場☆

 

 チェンマイには大小いくつかローカルな市場がある。

その一つの「トンパヨーム市場」。

とにかくローカルな市場が大好き。

 

滞在していた場所からも近く。

よく学校に行く前に寄って野菜を買っていた。

 

こういう市場だと物価が大体日本の3分の1。

 

地元の方との交流も楽しい。

そのためにもタイ語の勉強もかなり頑張ってたなぁ。

 

 

 

 

チェンマイ滞在中はほぼ移動は自転車。

 

 

自転車さえあれば、旧市街もその先の方もすぐに行けて便利だった。

 

 

基本歩くのが好きだけどw

 

 

「ソンテウ」という便利なバスみたいなのもあるんだけど。

方向音痴かつ、道を覚えるためには自分の足を使うのが一番。

 
 
 
 

愛して止まない「ソムタム」

 

 

これまたローカルな屋台。

 

安い美味しい最高。

 

 

もともとタイ好きから出会ったこの場所。

 

こういう地元の空気を感じながら生活出来るって事自体が何よりのシアワセだった時。

 

 

 

 

タイが大好き過ぎる!!

 

 

 

 

 

毎週日曜日に行っていた「ワット・ロークモリー」(วัดโลกโมฬี) 

 (タイのお寺)

 
タイのお寺にしては金ぴかな派手なお寺ではないんだけど。
 
ここの空気もすごく大好きだった。
 
 
 
お坊さんに拝んでもらうと・付けてもらえるお守り。
 
 
(今・2019年6月に最後にタイに行った時のがまだ付いてるw)
 
 
 
 
チェンマイと言えばカフェが有名?
 

 

 

とは言っても。。

ワタシはそこまでコーヒーやカフェに興味がなかった。。

多分好きな方はたまらないはず。

 

 

これは友人に連れてきてもらった時。

絶対一人じゃチョイスしない場所・・・感謝。

 

 

たまにはこういうオシャレスポットも良し。

 

 

そんな日曜日。

 

 

 

 

学校ではひたすら練習~な平日だたなぁ。

 

 

モデルしながら「ハーブボール」を受ける。。

 

至福な時間・・・モデルすると・・・たまに意識飛びます。

(ごめんなさい)

 

 

 

 

写真を見返すとホントその時の記憶がよみがえる~。

 

 

 

 

またタイに行ける日が訪れますように!

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。